« WindowsXP SP2の不具合? | トップページ | 旧経営陣は社会経験が浅い… »

拙作OLS「Moving Pixel」について

mpixel1mpixel2このスクリーンセーバーは、コッホ曲線と呼ばれる特殊な曲線を描くアルゴリズムを基本に、4種類一組のパラメーター約28種類をセットすることにより、画 面上でピクセルがさまざまな、幾何学模様へ変化していく様を表現いたしました。ゆっくり表示する模様もあれば、「パッ」と激しく動き消えるときもありま す。もちろん、パスワードにも対応しております。また、縦方向または横方向に、色を変化させることにより、より一層カラフルなスクリーンセーバーに仕上 がっております。

公開先
DACCHO'S Software Factory

« WindowsXP SP2の不具合? | トップページ | 旧経営陣は社会経験が浅い… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/8320200

この記事へのトラックバック一覧です: 拙作OLS「Moving Pixel」について:

« WindowsXP SP2の不具合? | トップページ | 旧経営陣は社会経験が浅い… »