« WBC日本代表、メキシコに勝利 | トップページ | WBC日本代表、韓国戦で敗戦 »

MS 3月の月例パッチを公開

MSは3月期の月例パッチの予告を出しました。今回は、

MS06-011 制限の少ない Windows サービスの DACL により、特権が昇格される (KB914798)

このパッチの対象Windowsは、
WindowsXP SP1
Windows Server 2003
です。

MS06-012 Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される (KB905413)

このパッチの対象Officeは、
Office2000 Service Pack 3
OfficeXP Service Pack 3
Office2003 Service Pack 1 又は Service Pack 2
Microsoft Works Suites
です。

WindowsはXP SP2を使う分にはパッチ無しです。悪意のあるソフトウェアの削除ツールは更新されております。

MS、3月のパッチを公開--「Office」および「Windows」の脆弱性を修復

|

« WBC日本代表、メキシコに勝利 | トップページ | WBC日本代表、韓国戦で敗戦 »

Windows」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/9102546

この記事へのトラックバック一覧です: MS 3月の月例パッチを公開:

» 2006 年 3 月のセキュリティ情報(Microsoft) [Kyan's BLOG II]
2006 年 3 月のセキュリティ情報(Microsoft) 予告通りパッチがリリースされたようです。 Office向けのMS06-012が緊急。 Windows向けのMS06-011は,Windows XP sp1,Server 2003,Server 2003 for Itanium-based用で重要。... [続きを読む]

受信: 2006年3月15日 (水) 18:53

« WBC日本代表、メキシコに勝利 | トップページ | WBC日本代表、韓国戦で敗戦 »