« MS4月定例パッチ適応で「Outlook Express」にトラブル? | トップページ | iチャネルとは… »

DoCoMo FOMA N902iの文字入力モード

N902iには3つの文字入力モードがあります。それぞれ特徴がありますが、たぶん、よく使うのは、モード1とモード3でしょうね。それぞれの特徴は、

モード1(かな方式)
いわゆる、どの携帯にもついているオーソドックスなモードです。

モード2(2タッチ方式)
いわゆる、クイックキャスト…以前のポケベルでの文字入力方式です。

モード3(T9入力方式)
NEC製独自の方式で、N900iから導入され、少ないボタン操作で文字を入力します。N902iでは(N901は持って無いので分かりません)、T9かな入力方式とT9漢字入力方式があります。違いは、候補が漢字で出てくるか、かなで出てくるかの違いです。T9漢字入力方式の方は少し、もっさり感があります。例えば、「おはよう」と打ちたければ、「あはやあ」(1681)と入力すると、4回のボタン操作で候補が出てきます。後は選べばいいだけです。慣れると、使いやすいモードです。
ちなみに私は、モード3(T9かな入力方式)を使用しております。

|

« MS4月定例パッチ適応で「Outlook Express」にトラブル? | トップページ | iチャネルとは… »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/9719620

この記事へのトラックバック一覧です: DoCoMo FOMA N902iの文字入力モード:

« MS4月定例パッチ適応で「Outlook Express」にトラブル? | トップページ | iチャネルとは… »