« 「Visual Studio 2005 Express Edition」が無期限提供へ | トップページ | MS4月定例パッチ適応で「Outlook Express」にトラブル? »

MS4月定例パッチ「MS06-015」の修正パッチが公開へ

Microsoft、4月の月例パッチとして公開した「MS06-015」のトラブルについて、修正パッチを26日にリリースするそうです。
この問題は、ヒューレット・パッカードの写真共有ソフト「Share-to-Web」の旧版や、NVIDIAのForceware(Version 61.94)以前を使用している場合に、4月20日4月17日にブログにした問題が発生するという物です。
修正パッチでは、トラブルの原因となったソフトを「例外リスト」に加え対応する。新しいパッチがリリースされるまでの間については、問題となったソフトやドライバを最新版にアップデートしてほしいとの事です。
このパッチで更なるトラブルが出ないことを期待したいです。

「MS06-015」の相性問題を修正したパッチを25日にリリース
米Microsoft,4月に公開されたWindows用パッチの“更新版”を提供予定

« 「Visual Studio 2005 Express Edition」が無期限提供へ | トップページ | MS4月定例パッチ適応で「Outlook Express」にトラブル? »

Windows」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/9712524

この記事へのトラックバック一覧です: MS4月定例パッチ「MS06-015」の修正パッチが公開へ:

« 「Visual Studio 2005 Express Edition」が無期限提供へ | トップページ | MS4月定例パッチ適応で「Outlook Express」にトラブル? »