« DoCoMo FOMA 902isと新902iシリーズ発表 | トップページ | QuickTime 7.1公開 »

MS 5月定例パッチの誤適応問題を修正

MSは「MS06-020」Flash Player 用セキュリティ更新プログラム (KB913433)が誤ってインストールしようとする問題を修正しました。これは、Flash Playerの5や6を使用中の方用のパッチですが、8.0.24.0等の最新版を使っているユーザにも適応しようとして失敗するというものです。パッチ自体には問題はなく、WindowsUpdate等に表示されるだけです。ただ、自動更新をしているとそのメッセージがでるので煩わしいです。その問題を修正しただけで、最新版FLASHを使っている場合は適応しなくても問題はありません。
また、適応してしまい失敗しても問題ないと思います。

MS、5月の月例パッチの問題を修正

« DoCoMo FOMA 902isと新902iシリーズ発表 | トップページ | QuickTime 7.1公開 »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/10033548

この記事へのトラックバック一覧です: MS 5月定例パッチの誤適応問題を修正:

« DoCoMo FOMA 902isと新902iシリーズ発表 | トップページ | QuickTime 7.1公開 »