« Sleipnir 2.41公開 | トップページ | 「Fedora Core 6 Test 1」リリース »

Wordに続きExcelにも脆弱性...

先日のWordの脆弱性に続き、Excelにも脆弱性があることが分かりました。いわゆるゼロディあっタックです。Excelのファイルを開くと仕込まれた任意のコードが実行されると言うものです。現時点にてパッチは公開されておらず、対策は知らないファイルは開かないことです。
対象のExcelは、Excel 2003/2002/2000、Excel Viewer 2003、Mac OS X用Excel 2004 for Mac、Excel V. X for Macです。
この脆弱性に対するパッチは完成しているとの事で、検証が済めば公開されるとの事です。

Excel の脆弱性により、リモートでコードが実行される(KB921365)
Excelに新たな脆弱性、早くも攻撃に悪用
Excelのパッチ未公開の脆弱性、Microsoftがセキュリティアドバイザリを公開

« Sleipnir 2.41公開 | トップページ | 「Fedora Core 6 Test 1」リリース »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/10606983

この記事へのトラックバック一覧です: Wordに続きExcelにも脆弱性...:

» セキュリティ情報(MS-Excel) [きゃんずぶろぐ]
ITmedia News:MS、Excelの新たな脆弱性を警告 詳細は不明。 パッチも未公開。 [続きを読む]

« Sleipnir 2.41公開 | トップページ | 「Fedora Core 6 Test 1」リリース »