« OpenOffice.org 2.0.3(英語版)リリース | トップページ | MS、7月定例パッチを予告 »

ソフトバンクの王監督が入院、手術へ

ソフトバンクの王貞治監督が胃の手術を受けるため、東京都内の病院に入院しました。あの王監督がシーズン途中で手術をしなければいけない程の胃の腫瘍と言うことになりますね。
ということは、早く取らないといけない腫瘍となると悪い方と言うことでしょうか?
胃の腫瘍なら胃カメラでも取れるのがあるみたいですが、今回は手術と言うことなので大変心配です。
正直なところ、王監督程の名将はいないと思っています。WBCでの名采配は伝説になりつつあり、世界一になったことで証明されてます。
王監督には、ゆっくり静養されて、また元気で名采配を取っている姿を見たいと思ってます。

|

« OpenOffice.org 2.0.3(英語版)リリース | トップページ | MS、7月定例パッチを予告 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/10815339

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンクの王監督が入院、手術へ:

« OpenOffice.org 2.0.3(英語版)リリース | トップページ | MS、7月定例パッチを予告 »