« タブブラウザ「Sleipnir 2.5」リリース | トップページ | 次世代DVDのシェア争い…緒戦の軍配は? »

マザーのBIOSを更新!

今月はじめに組み立てた、「Core2 Duo E6600」のマザー「ASUSTek P5B Deluxe WiFi-Edition」のBIOSを「0804」から「0910」へアップしました。
方法は、昔ながらの方法です。DOSから、「AFUDOS」をつかって更新しました。更新後再起動して、「CMOS Check Sum Error」が出ましたが、これは当然出ます。なんせ、BIOSが更新されているわけですから…そのまま、BIOS設定に入って、デフォルト設定を読み込みSaveして、一旦BIOSから出て再起動…その後、再度BIOSに入り、設定を行いSaveして、再起動で更新完了です。念のため、マシンをシャットダウンしてコールドスタートが出来ることを確認しました。
ここで、BIOS更新の注意点ですが、

  • OC状態ではしないこと。定格動作で行うこと。
  • 新しいBIOSによっては、更新プログラムを最新にしなければいけないものがあるので、この点を作業前にチェックする。
  • 安全策をとればCMOSクリアして更新。そして、更新後、CMOSクリアをすれば安全です。
  • ベータBIOS版も公開されてますが、これは正式公開版よりリスクを伴います。MBが逝っても自己責任です。
  • 更新内容をよく読み、必要が無く安定動作していればBIOS更新はしないほうが安全です。

こんなところでしょうか?今のところ、MBは安定して動作しております。

|

« タブブラウザ「Sleipnir 2.5」リリース | トップページ | 次世代DVDのシェア争い…緒戦の軍配は? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

自作パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/13678989

この記事へのトラックバック一覧です: マザーのBIOSを更新!:

« タブブラウザ「Sleipnir 2.5」リリース | トップページ | 次世代DVDのシェア争い…緒戦の軍配は? »