« Core2 Duo採用マシン製作記 Part 5 | トップページ | MS、Excel2000「MS07-002(KB925524)」の修正パッチ公開 »

Core2 Duo採用マシン製作記 Part 6

E6600 今回は、CPUです。採用したのは、「Intel Core2 DUO E6600」です。選んだ理由は、L2キャッシュが4MBだったので…「E6400」「E6300」は2MBだっただからです。どうも、今年に、下位タイプでもL2キャッシュの4MBタイプが出るようなことを聞きましたが…
ただ、「E6600」の値段がまだ多少高いですね。安くなってからと思いましたが、欲しい衝動に負けちゃいました。第一印象は、速くて、発熱しにくいという印象です。ただ、高負荷をかけるとそれなりに上がります。なので、CPUクーラーはちゃんとつけないと、一気に60度以上になっちゃいます。当方では、「C1E」「EIST」をオンにして、室温24度位、アイドル時(CoreTemp読み)24度前後、高負荷時(午後のこ~だ20分、CoreTemp読み)で47度程度です。CPUファンはリテールです。グリスは変更してます。詳しいことは、組み立て記事で書きたいと思います。

Retailfan2 次に、付属のCPUクーラーですが、ファンの回転数は1700RPM程度で、静かです。そして、性能も良いようですが、取り付けが多少難しいですね。また、ピンが樹脂でできているので、付け外しを繰り返すと駄目になりそうなので、私は、予備のサードパーティー製クーラーを買いました。まぁ、そんなところでしょうかね?
では、また次回に…

|

« Core2 Duo採用マシン製作記 Part 5 | トップページ | MS、Excel2000「MS07-002(KB925524)」の修正パッチ公開 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自作パソコン」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/13556307

この記事へのトラックバック一覧です: Core2 Duo採用マシン製作記 Part 6:

« Core2 Duo採用マシン製作記 Part 5 | トップページ | MS、Excel2000「MS07-002(KB925524)」の修正パッチ公開 »