« 「OpenOffice.org 2.1(日本語版)」リリース | トップページ | MS、1月定例パッチ公開! »

Core2 Duo採用マシン製作記 Part 2

今日は、ケースについてです。買ったケースは、Coolermasterの「Centurion534+PLUS Silver (RC-534-SKN2-GP)」です。このケースは、前面の角の部分がメッシュになっており、下部から12cmファンにて、内部に風を送ります。前面パネルを外すのには、少し力が要りますが、慣れれば簡単です。
また、側面と背面には、買ったときからから1000rpm程度のファンが付いてます。そして、側面にはファンが付いているスリットのほか、CPUを主に冷やす、パッシブダクトが付いており、大型のCPUクーラーを入れた場合干渉しますが、これはねじ止めなので取り外せます。
私は、ファンコンを入れて、背面には1700rpm、前面に1500rpm、側面は最初から付いていたのファン(1000rpm?)を付けてます。3つファンを付けてても、静かです。トータル的なクーリングについては、いいケースだと思います。
そして、気づいた点をいくつか…まず、前面ファンの前についているHDベイのクーリング性能が多少劣る。そして、FDをつけるベイの一段下のベイには、3.5インチデバイス(HD等)硬すぎて入れられない。この2点でしょうかね?
私としては、気に入ってます。電源なしモデルで1万円切ってましたので、コストパフォーマンスは良いケースだと思います。

« 「OpenOffice.org 2.1(日本語版)」リリース | トップページ | MS、1月定例パッチ公開! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自作パソコン」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/13400152

この記事へのトラックバック一覧です: Core2 Duo採用マシン製作記 Part 2:

« 「OpenOffice.org 2.1(日本語版)」リリース | トップページ | MS、1月定例パッチ公開! »