« 「IntelliMouse explorer 3.0 復刻版」の写真 | トップページ | タブブラウザ「Sleipnir 2.5.9」リリース »

「Core2 Duo」採用マシンでノイズ

今回、製作した「Core2 Duo」のマシンで、DOSやBIOS設定、WindowsXPのインスト中、マウスやキーボードを使うと「SoundMAX」からブツブツとノイズがのります。
MBは「ASUSTeK P5B Deluxe WiFi Edition」でKB、マウスはPS/2接続です。WindowsXPをインストし「SoundMAX」のドライバを入れるとWindows上では発生しません。
色々調べました。そして原因らしきものを見つけました。それは、CPU切替機…いわゆるKVMってやつです。今使っているのは、「RATOC REX-420A」です。
これが、MBとの間に入っているとノイズがのります。MBに直挿しすると出ないようです。
ちなみに、この「RATOC REX-420A」は、多少使いにくいところがあります。気づいたところは

  • アナログのディスプレイで時々フォーカスが甘くなる。ディスプレイの設定で多少修正可能。
  • 切替を行うとマウスの速度が微妙に変わる。
  • 時々、切替が遅くなる。
  • 切替のためのボタンが効かないことがある。

今の所、音だけで動作に問題ないので、暫く使いますが、KVMを交換するか検討中です。

« 「IntelliMouse explorer 3.0 復刻版」の写真 | トップページ | タブブラウザ「Sleipnir 2.5.9」リリース »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

自作パソコン」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/14020074

この記事へのトラックバック一覧です: 「Core2 Duo」採用マシンでノイズ:

« 「IntelliMouse explorer 3.0 復刻版」の写真 | トップページ | タブブラウザ「Sleipnir 2.5.9」リリース »