« 「MS Word」にまた脆弱性!! | トップページ | タブブラウザ「Sleipnir 2.5.8」リリース »

Core2 Duo採用マシン製作記 Part 11

前回、最小構成でメモリとCPUクーラーのチェックが終わりました。今回は、ケースに取り付けます。
まずは、MBを取り付ける前に電源をケースに取り付け、ケース付属のIOパネルをMB付属のIOパネルに交換します。そして、スペーサーを取り付け、いよいよMBを取り付けます。この時、ねじを全部しっかり締めず、仮止めしておきます。それは、拡張カード等とケースが合わないことを防ぐためです。
MBを仮付けしたら、拡張カードやVGAカードを取り付け固定します。それで、MBの位置が定まったら仮止めしたねじを締めます。
そして、FD、光学ドライブをケースに取り付け、MB、必要に応じFDとVGAカード、光学ドライブなどに電源ケーブルを取り付け、FDや光学ドライブはケーブルを繋ぎます。ここで、再度火入れし起動チェックします。ちゃんと起動し光学ドライブを認識したら一旦電源を落とします。
そして、HDを取り付け電源とケーブルを繋ぎます。そして電源をいれてHDが認識されるかチェックし、大丈夫ならケースを閉じてBIOSの設定を行います。そして、次はOSをインストールすれば完成です

今回の製作記は今回で終了します。次回は、このマシンのいろんな気づいた点などを逐次掲載します。

|

« 「MS Word」にまた脆弱性!! | トップページ | タブブラウザ「Sleipnir 2.5.8」リリース »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自作パソコン」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/13942575

この記事へのトラックバック一覧です: Core2 Duo採用マシン製作記 Part 11:

« 「MS Word」にまた脆弱性!! | トップページ | タブブラウザ「Sleipnir 2.5.8」リリース »