« 植木等さん亡くなる! | トップページ | Windowsアニメーションカーソル脆弱性の修正パッチ、緊急リリースへ »

Windowsのアニメーションカーソルに脆弱性

Windowsがアニメーションカーソル処理を行う方法に脆弱性がある事が見つかりました。
この脆弱性をついた悪意のあるコードは、ホームページやメールで配布されるとのことです。
対象OSは、「Windows Vista」「Windows XP SP2」「Windows 2000 SP4」「Windows Server 2003/SP1」と最新のWindowsに集中しています。
すでに、エクスプロイトコードも出回っており、大規模な攻撃に発展することを危惧しており、ゼロデイ攻撃も発生したとの情報もあります。
MSは、調査完了時点にて、パッチを緊急配布するとのことです。
みなさん、気をつけてくださいとしか言えないのが今の状況のようです。

マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (935423)
Windowsのカーソル処理に脆弱性--MSが警告

« 植木等さん亡くなる! | トップページ | Windowsアニメーションカーソル脆弱性の修正パッチ、緊急リリースへ »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/14458531

この記事へのトラックバック一覧です: Windowsのアニメーションカーソルに脆弱性:

« 植木等さん亡くなる! | トップページ | Windowsアニメーションカーソル脆弱性の修正パッチ、緊急リリースへ »