« ASUSTeK「P5B Deluxe WiFi-Editon」BIOSを1101に更新! | トップページ | OLSリリース情報「SP+メーカー Ver 0.72.1」 »

ウイルスバスター2007導入記 Part 7

ウイルスバスター2007の導入記も7回目です。今回は、起動時の事象について書きたいと思います。

環境により、ウイルスバスター2007インスト済みWindowsXPの起動時の音が割れる現象があります。調べた結果どうも、トレンドマイクロ パーソナル ファイアウォール(Trend Micro Personal Firewallサービス)が悪さをして、WindowsXPの起動時の音が割れることが分かりました。
今のところ発生確認している環境は、「ASUSTek P5B Deluxe WiFi Edition」と「SoundMAX」との組み合わせで発生してます。
当方の環境での、解決策として、Trend Micro Personal Firewallサービスを自動から手動に切り替える事で直りました。
これは、起動時の色々なファイルの起動順や相性によって発生するものと思われます。

ウイルスバスター2007インスト済みWindowsXPで起動時に動作がおかしい場合、この対策を試してみて下さい。

« ASUSTeK「P5B Deluxe WiFi-Editon」BIOSを1101に更新! | トップページ | OLSリリース情報「SP+メーカー Ver 0.72.1」 »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/14755233

この記事へのトラックバック一覧です: ウイルスバスター2007導入記 Part 7:

« ASUSTeK「P5B Deluxe WiFi-Editon」BIOSを1101に更新! | トップページ | OLSリリース情報「SP+メーカー Ver 0.72.1」 »