« MS、4月月例パッチを予告 | トップページ | MS、4月月例パッチ公開! »

Windowsアニメーションカーソル脆弱性修正パッチの不具合対応へ

MSは、4月4日に緊急とした脆弱性に対するパッチ(KB925902 MS07-017)を提供しました。
そして、この修正パッチを適応すると「Realtek HD Audio Control Panel」が起動できなくなる問題を公表し、対応パッチを提供していました。
しかし、問題はこれだけにとどまらず、今回、次のソフトにも影響が出ることを公表し対応パッチを4月11日に公開すると言うことです。

  • 「CD-Tag」
  • 「ElsterFormular」
  • 「TUGZip」

この修正パッチは、トラブルを起こすパソコンにのみインストールするようになっているようです。しかし、MS07-017は、GDI自身のシステムファイル(GDI32.DLL)を更新しているので、プリンタとか、その他画面、描画関連のソフトで影響が出てもおかしくないでしょう。

GDIの脆弱性により、リモートでコードが実行される (KB925902) (MS07-017)
緊急公開されたマイクロソフトのセキュリティ更新を確認する
MS、アニメカーソル脆弱性のパッチ不具合に対処へ

« MS、4月月例パッチを予告 | トップページ | MS、4月月例パッチ公開! »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/14632639

この記事へのトラックバック一覧です: Windowsアニメーションカーソル脆弱性修正パッチの不具合対応へ:

» MS、4月の月例パッチを予告--Windowsの「緊急」レベルの脆弱性を... [アスのBlog]
Microsoftは米国時間4月10日、5件のセキュリティ情報を公開することを予定している。このうち4件は、Windowsの脆弱性を修正するものであるという。今回はWindows関連の脆弱性を修正するパッチが4件あります。アップデート日は4月11日ですので忘れずにアップデートしま...... [続きを読む]

« MS、4月月例パッチを予告 | トップページ | MS、4月月例パッチ公開! »