« BlogScouter(ブログスカウター)に参加してみました | トップページ | OLSリリース情報「タブブラウザ Sleipnir 2.5.14」 »

Adobe Systems「Flash Player」の脆弱性対策版リリース

Adobe Systemsは「Flash Player」プラグインに3件の脆弱性に対応したバージョンをリリースしました。
脆弱性が存在するのは、

「Adobe Flash Player 9.0.45.0」及びそれ以前。
「Adobe Flash Player 8.0.34.0」及びそれ以前。
「Adobe Flash Player 7.0.69.0」及びそれ以前。

Adobe Systemsは対象ユーザに対し、Windows、Mac、Solaris版は「9.0.47.0」、Linux版は「9.0.48.0」アップするよう呼びかけてます。
私自身、アップデートしましたが問題なく終わりました。

「Adobe Flash Player」
アドビ、Flash Playerの脆弱性を修正

« BlogScouter(ブログスカウター)に参加してみました | トップページ | OLSリリース情報「タブブラウザ Sleipnir 2.5.14」 »

Linux」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

おすすめソフト」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/15744713

この記事へのトラックバック一覧です: Adobe Systems「Flash Player」の脆弱性対策版リリース:

« BlogScouter(ブログスカウター)に参加してみました | トップページ | OLSリリース情報「タブブラウザ Sleipnir 2.5.14」 »