« OLSリリース情報「タブブラウザ Sleipnir 2.5.17」 | トップページ | MS、WGAサーバでトラブル!! »

「Windows Vista Service Pack 1」は2008年に…

MSは「Windows Vista サービスパック1( Service Pack 1)」を、2008年第一四半期に公開する事を明らかにしたようです。

中身は、Vistaの安定性や信頼性向上及び修正との事です。また強化点の一つに「BitLocker」機能が搭載されるとの事です。この機能は、HDのパーテーション自体を暗号化するようです。
また、リムーバブル用フォーマット「exFAT」等も採用されるとの事です。

しかし、サービスパックの容量はテストバージョンにて1GB程度の予想が出ております。高速ネットワーク回線がないとダウンロードは厳しいですね。

Vista SP1、登場は2008年第1四半期--マイクロソフト発表

|

« OLSリリース情報「タブブラウザ Sleipnir 2.5.17」 | トップページ | MS、WGAサーバでトラブル!! »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/16293927

この記事へのトラックバック一覧です: 「Windows Vista Service Pack 1」は2008年に…:

» Vista SP1は2008年第一四半期 [きゃんずぶろぐ]
Vista SP1、登場は2008年第1四半期--マイクロソフト発表:ニュース - CNET Japan ゆっくり時間をかけて作ってくだされ>Microsoft 人柱となるベータテスター諸氏に敬意を表します。 Vista SP1のダウンロード容量はかなり大...... [続きを読む]

受信: 2007年8月31日 (金) 14:50

« OLSリリース情報「タブブラウザ Sleipnir 2.5.17」 | トップページ | MS、WGAサーバでトラブル!! »