« 「Windows Vista Service Pack 1」は2008年に… | トップページ | MS、9月月例パッチを予告! »

MS、WGAサーバでトラブル!!

先月、米国時間8月24日~25日にわたり、WGAサーバ(Windows Genuine Advantage Server)がトラブルを起こし「Windows XP」や「Windows Vista」の正規ユーザを海賊版ユーザと誤認識し、Microsoft製ソフトウェアの確認が出来なくなりました。
トラブル発生中は、Windowsに装備されている機能が使えなかったりなど発生したようです。
現在は、復旧しているようです。

今回の事は、MSのサーバトラブルにより、Windowsの機能が使えなくなったりし、正規ユーザーの作業に支障が出かねないと言う事が証明されたと思わざる終えません。
この件の大事な点は、普段使用している作業が、MS次第によって左右されると言う事だと思います。
私は、この記事を見てWindowsに依存する環境の怖さを感じるような気がしました。

MSの海賊版ソフト対策サーバでトラブル、正規版ユーザーを誤認識
Microsoftの海賊版対策プログラムでトラブル,正規版Windowsを海賊版と誤判定

« 「Windows Vista Service Pack 1」は2008年に… | トップページ | MS、9月月例パッチを予告! »

Windows」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/16310373

この記事へのトラックバック一覧です: MS、WGAサーバでトラブル!!:

« 「Windows Vista Service Pack 1」は2008年に… | トップページ | MS、9月月例パッチを予告! »