« Microsoftが「Excel 2007」の計算結果表示ミスの対応パッチ公開! | トップページ | PioneerからDVDドライブが戻ってきました!! »

Internet Explorer 7で脆弱性みつかる…

WindowsXP SP2とInternet Explorer 7(IE7)、Windows Server 2003とIE7の組み合わせで「任意のコード」を実行できる脆弱性を、Microsot(マイクロソフト)が認めました。
この脆弱性は、不正なURLを正しく処理できないため発生します。

MSは、この脆弱性に対し修正パッチが開発され次第、公開するとの事です。
それまで、不明なURLをクリックしないでください。

マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (943521)
MS、WindowsのURI処理の脆弱性認める
IE7導入のWindows XPなどで外部からコードを実行される脆弱性

« Microsoftが「Excel 2007」の計算結果表示ミスの対応パッチ公開! | トップページ | PioneerからDVDドライブが戻ってきました!! »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/16738596

この記事へのトラックバック一覧です: Internet Explorer 7で脆弱性みつかる…:

« Microsoftが「Excel 2007」の計算結果表示ミスの対応パッチ公開! | トップページ | PioneerからDVDドライブが戻ってきました!! »