« Microsoftが2008年1月定例パッチ公開! | トップページ | 経済産業省、初心者向けセキュリティ対策サイト公開 »

「Windows Vista SP1 RC Refresh」公開

Microsoft(マイクロソフト)は、「Windows Vista Service Pack 1(SP1)」の製品候補版(RC版)の新バージョン「SP1 RC Refresh」を一般公開しました。
今回のバージョンは、バグの修正とパフォーマンスの向上、互換性の改善、新機能の追加とあります。

今回のバージョン「SP1 RC Refresh」は、2008年6月30日までの期限付きです。なので、それまでに正式版をリリースする意向との事です。
「SP1 RC Refresh」を、インストールするには、以前のSP1をアンインストしてから行う必要があるとのことです。
この処理には、何回かの再起動と1時間ほどの時間が必要とあります。

そして「SP1 RC Refresh」は、あくまでテスト目的なので通常使用は推奨しないと警告がされてます。
試される方は、この事を十分理解した上での試用をお薦めします。

Windows Vista Service Pack 1 RC Refresh Public Availability Program
マイクロソフト、「Vista SP1」の製品候補版を一般公開

|

« Microsoftが2008年1月定例パッチ公開! | トップページ | 経済産業省、初心者向けセキュリティ対策サイト公開 »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

自作パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/17704433

この記事へのトラックバック一覧です: 「Windows Vista SP1 RC Refresh」公開:

« Microsoftが2008年1月定例パッチ公開! | トップページ | 経済産業省、初心者向けセキュリティ対策サイト公開 »