« オンラインソフトリリース情報「Firefox 3」 | トップページ | オンラインソフトリリース情報「SP+メーカー Ver 0.86.1」 »

MS、2008年6月定例パッチ再リリース…

Microsoft(マイクロソフト)は、2008年6月定例パッチの一つ、

  • MS08-030 Bluetooth スタックの脆弱性により、リモートでコードが実行される (KB951376)

を再リリースしました。同脆弱性の修正が十分でないとの理由からです。
対象は、32ビット版WindowsXP SP2と32ビット版WindowsXP SP3です。

更新してみましたが、問題は起きてません。再起動ありです。

MSのBluetoothパッチに不具合、改定版をリリース
マイクロソフト、Windows XP向けセキュリティパッチを再リリース

|

« オンラインソフトリリース情報「Firefox 3」 | トップページ | オンラインソフトリリース情報「SP+メーカー Ver 0.86.1」 »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/41589811

この記事へのトラックバック一覧です: MS、2008年6月定例パッチ再リリース…:

« オンラインソフトリリース情報「Firefox 3」 | トップページ | オンラインソフトリリース情報「SP+メーカー Ver 0.86.1」 »