« WindowsVista導入期 其の三 | トップページ | WindowsVista Service Pack 2のベータテストを開始へ »

MicrosoftがWindowsの緊急パッチを公開…

Microsoft(マイクロソフト)は、Windowsに対する緊急パッチを公開しました。

今回は、RPCリクエストに対する処理に問題があり、リモートでプログラムが実行されるというものです。
RPC(Remote Procedure Call)とは、ネットワーク上や自身のコンピュータ上のプログラムを実行する方法です。

影響のあるOSは、Windows 2000、Windows XP、Windows Server 2003が緊急レベル、Windows Vista、Windows Server 2008は重要レベル、また次期WindowsのWindows 7 Pre-Betaも影響を受けます。

  • 緊急 MS08-067 Server サービスの脆弱性により、リモートでコードが実行される (KB958644)

MSが臨時のセキュリティパッチ公開、Windows狙いのワーム出現の恐れ
MS、Serverサービスの脆弱性で、定例外のパッチ公開

|

« WindowsVista導入期 其の三 | トップページ | WindowsVista Service Pack 2のベータテストを開始へ »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/42890872

この記事へのトラックバック一覧です: MicrosoftがWindowsの緊急パッチを公開…:

« WindowsVista導入期 其の三 | トップページ | WindowsVista Service Pack 2のベータテストを開始へ »