« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月に作成された記事

Internet Explorer 8 RC版が公開

Microsoft(マイクロソフト)は、Internet Explorer 8 RC版を公開しました。
RC版とは、ベータ版より製品版に近い版、製品候補です。
ただ、製品版ではありません。この点には注意が必要です。

この版のインストールに関し、注意点があるようです。

WindowsXP SP3にIE8ベータ版がインストールされている場合、IE8ベータ版をアンインストールする必要があります。
そのまま、上書きインストールも可能のようですが、その場合、Windows XP SP3やIE 8をアンインストールが出来なくなります。

Microsoftは

  1. Windows XP SP3をアンインストール
  2. IE8ベータ版をアンインストール
  3. Windows XP SP3を再インストール
  4. IE8 RC1をインストールする

と言う手順を推奨しています。

またWindows XP SP2にマルチコア環境下では、「KB932823」ないし「KB946501」の適応が必要です。

Windows VistaやWindows Server 2008の場合、IE8ベータ版のアンインストールは不要のようです。
RC版をインストールすれば、自動的に上書きされるようです。
ただ「KB937287」と「KB957388」が必要です。

私見ですが、あまりWindowsXP SP3(Service Pack)やIE8ベータ版、RC版などのアンインストールやインストールを繰り返さないほうが良いと思われます。
それは、Service PackやIEのベータ版やRC版自体が大きな更新であり、それに伴う影響が大きいからです。
そういう意味もあり、ベータ版やRC版、Service Packという物には大きなリスクが存在すると考えます。

Internet Explorer 8ダウンロードサイト(英語)
IE公式ブログ(英語)
IE公式ブログのインストール注意事項(英語)

マイクロソフト、IE8の「リリース候補」版を提供開始
Microsoft、IE 8のリリース候補第1版を公開
IE8インストール時の注意点、Windows XP SP3の場合は要確認

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Microsoftが2009年01月定例パッチ公開!

Microsoft(マイクロソフト)は、2009年01月定例パッチを公開しました

  • MS09-001 緊急 SMBの脆弱性により、リモートでコードが実行される (KB958687)

当方では「WindowsXP SP3」及び「WindowsVista SP1」をアップデートしてみましたが、現時点にて問題なく動作しております。
WindowsXP SP3は再起動あり、WindowsVista SP1は再起動なしでした。

2009 年 1 月のセキュリティ情報
マイクロソフト、SMBプロトコルの脆弱性を修正
MS、「緊急」レベル1件の月例パッチ公開

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Microsoft、Windows 7βの続報

Microsoft(マイクロソフト)は、次期Windows「Windows 7ベータ版」の日本語サイトの公開を予定しているようです。
日本語サイトからの「Windows 7ベータ版」の配布は1月13日とのことです。

この「Windows 7ベータ版」は、あくまでベータ版であり製品版ではありません。どのような不具合があるのか分かりません。

ベータ版とは、色んな環境下で試用し、不具合の発見、性能や使い勝手を評価して製品版をより良い物にするというのが目的です。従い、製品版では変更される機能などもあります。
なので、不具合やトラブルがあっておかしくないバージョンと言うことになります。

ベータ版の意味を正しく理解した上で試用して頂きたいと思います。

「Windows 7」ベータ版公開、一般ユーザーへの提供は9日から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Microsoftが2009年1月定例パッチを予告!

Microsoft(マイクロソフト)は、2009年1月定例パッチを予告しました。
公開日は1月14日です。

リリース予定の内容は、

  • Windows 緊急 再起動あり リモートでコードが実行される。

以上1件の予定です。

マイクロソフト セキュリティ情報の事前通知 - 2009 年 1 月
マイクロソフト、1月のセキュリティ情報の事前通知を発表
1月のMS月例パッチは「緊急」の1件

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Microsoft、Windows 7βを公開へ

Microsoft(マイクロソフト)は、日本時間8日(米国時間7日)に次期Windows「Windows 7ベータ版」をMSDNやTechNetユーザに公開したようです。
また、日本時間10日(米国時間9日)に一般ユーザにも公開するようです。

配布されるのは、英語版、日本語版、ドイツ版など…
配布形式は、DVD用のISOのダウンロードと思われます。

正式版の発売に関しては、来年以降にずれこむとの情報もあります。
いずれにしても、安定した物を発売してほしいので、急ぐべきではないと思います。

Welcome to Windows 7
Microsoft、Windows 7β版を提供開始
Windows 7を試す--パブリックベータ配布直前レビュー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »