« ASUSTeK「P5Q Deluxe」のBIOSを2001に更新! | トップページ | オンラインソフトリリース情報「JkDefrag GUI v1.04」 »

Kasperskyのアンチスパム機能でトラブル

JustSystem(ジャストシステム)のセキュリティソフトKaspersky Internet Security(カスペルスキー)のアンチスパム機能でトラブル報告がありました。

対象は「Kaspersky Internet Security 2009」及び「Kaspersky Internet Security 7.0」のアンチスパム機能で、4月2日早朝~4月2日16:00頃に配信された定義データベースにより、アンチスパム機能が無効になったり、本製品の修復と言うポップアップやステータス画面にて修復動作を求められたりするようです。

修復動作を行っていない場合、定義データベースの更新で直るようですが、修復動作を行っていた場合は完全アンインストール後、再インストールが必要です。
またJustSystemは、現在、詳細を調査し分かり次第、ホームページにて案内をしていくようです。

Kaspersky アンチスパム機能が使えなくなってしまう件の発生と改修につきまして
Kaspersky製品を完全にアンインストールしたい

カスペルスキー製品のアンチスパム機能に不具合、新しい定義ファイルに更新を
Kaspersky製品でアンチスパム機能が無効となる不具合

|

« ASUSTeK「P5Q Deluxe」のBIOSを2001に更新! | トップページ | オンラインソフトリリース情報「JkDefrag GUI v1.04」 »

セキュリティ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/44552646

この記事へのトラックバック一覧です: Kasperskyのアンチスパム機能でトラブル:

« ASUSTeK「P5Q Deluxe」のBIOSを2001に更新! | トップページ | オンラインソフトリリース情報「JkDefrag GUI v1.04」 »