« Microsoftが2009年4月定例パッチを予告! | トップページ | オンラインソフトリリース情報「JkDefrag GUI v1.05」 »

Microsoftが2009年4月定例パッチ公開!

Microsoft(マイクロソフト)は、2009年4月定例パッチを公開しました

  • MS09-010 緊急 ワードパッドおよび Office テキスト コンバーターの脆弱性により、リモートでコードが実行される (960477)
  • MS09-013 緊急 Windows HTTP サービスの脆弱性により、リモートでコードが実行される (960803)
  • MS09-011 緊急 Microsoft DirectShow の脆弱性により、リモートでコードが実行される (961373)
  • MS09-014 緊急 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (963027)
  • MS09-009 緊急 Microsoft Office Excel の脆弱性により、リモートでコードが実行される (968557)
  • MS09-012 重要 Windows の脆弱性により、特権が昇格される (959454)
  • MS09-016 重要 Microsoft ISA Server および Forefront Threat Management Gateway (Medium Business Edition) の脆弱性により、サービス拒否が起こる (961759)
  • MS09-015 警告 SearchPath の複合的脅威の脆弱性により、特権が昇格される (959426)

WindowsXP SP3、WindowsVista SP1共に再起動ありでした。
また2009年2月に見つかったExcelの脆弱性(968272)に対するパッチも含まれております。

2009 年 3 月のセキュリティ情報
MSが8件の月例パッチを公開、ExcelやWordPadの脆弱性を解決
MS、4月の月例パッチを公開--「Excel」などの脆弱性を修復

Microsoft Office Excel の脆弱性により、リモートでコードが実行される(968272)

|

« Microsoftが2009年4月定例パッチを予告! | トップページ | オンラインソフトリリース情報「JkDefrag GUI v1.05」 »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/44679026

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoftが2009年4月定例パッチ公開!:

« Microsoftが2009年4月定例パッチを予告! | トップページ | オンラインソフトリリース情報「JkDefrag GUI v1.05」 »