« Microsoft Security Essentialsから未知のレポート | トップページ | 「携帯電話の利用についてのアンケート」 »

Microsoft Security Essentialsから未知のレポートのその後

先日、報告したMicrosoft Security Essentialsからのレポートの続報です。

いろいろ調べた結果、Vistaを起動後「管理ツール」内にある「イベントビューア」を起動すると発生するようです。

なぜ、発生するのか?
また、どうしたら解決するのか?

は分かっておりません。

なぜ、私が調べているのかと言うと何を意味しているのかが分からないためです。
セキュリティソフトが何かをレポートしているのに、分からないではセキュリティ上、済まないと考えます。

問題のレポートは以下の通りです。
Vista Home Premium SP2 に IE7環境

製品
AntiMalware Service Executable

問題
MpTelemetry

日付
2010/01/27 17:04

状態
レポートされていません

問題の署名
問題イベント名:    MpTelemetry
問題の署名 01:    2152759331
問題の署名 02:    unspecified
問題の署名 03:    ScanFile
問題の署名 04:    2.0.6212.0
問題の署名 05:    Microsoft Antimalware (BCF43643-A118-4432-AEDE-D861FCBCFCDE)
問題の署名 06:    unspecified
問題の署名 07:    unspecified
OS バージョン:    6.0.6002.2.2.0.768.3
ロケール ID:    1041

問題の説明に役立つファイル
client_manifest.txt

« Microsoft Security Essentialsから未知のレポート | トップページ | 「携帯電話の利用についてのアンケート」 »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/47404317

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Security Essentialsから未知のレポートのその後:

« Microsoft Security Essentialsから未知のレポート | トップページ | 「携帯電話の利用についてのアンケート」 »