« 夢のような現実 | トップページ | ネットーワークと無縁社会 »

Microsoft、2011年01月のセキュリティ情報を事前通知

みなさん、遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年も、スローペースながら更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

さてMicrosoft(マイクロソフト)は、2011年01月のセキュリティ情報を事前通知しました。
公開日は1月12日です。リリース予定は、

  • Windows 緊急 リモートでコードが実行される 再起動の可能性あり
  • Windows 重要 リモートでコードが実行される 再起動の可能性あり

以上、緊急1件、重要1件の計2件です。

先日、発見されたIEに対する脆弱性やWindowsに対する脆弱性への修正は含まれないようです。

マイクロソフト セキュリティ情報の事前通知 - 2011 年 1 月
マイクロソフト、1月の月例パッチはWindows関連の2件

JVNVU#634956 Microsoft Internet Explorer に任意のコードが実行される脆弱性
JVNVU#106516 Microsoft Windows にバッファオーバーフローの脆弱性
JVNVU#427980 Microsoft Internet Explorer 8 における解放済みメモリを使用する脆弱性

|

« 夢のような現実 | トップページ | ネットーワークと無縁社会 »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150435/50519035

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft、2011年01月のセキュリティ情報を事前通知:

« 夢のような現実 | トップページ | ネットーワークと無縁社会 »