カテゴリー「ニュース」の100件の記事

目玉のおやじが逝ってしまった

ゲゲゲの鬼太郎のキャラクター「目玉のおやじ」の声を担当している田の中 勇さんが亡くなられたようです。
あの独特の声は、もう聞けなくなってしまいました。

子供のころの声優さんが、次々と逝ってしまわれるのは寂しいですね。

Windows7の国内価格を発表

Microsoft(マイクロソフト)は、次期Windows「Windows7」の国内価格を発表しました。

参考価格ですが

Home Premium
アップグレード版1万6590円 通常版 2万4800円

Professional
アップグレード版 2万7090円 通常版 3万7800円

Ultimate
アップグレード版 2万6800円 通常版 3万8800円

アップグレード版の対象OSは、WindowsXPとWindowsVistaで、WindowsXPからのアップグレードを行う場合、設定やデータは引き継がれない新規インストールとなります。

アップグレード版の新規インストールに関しても、Vistaの時のように、Windowsからのアップグレードになるのか、DVDからのブートによるインストールが可能なのかなど、詳しいことは不明です。
分かり次第、掲載したいと思ってます。

Windows(R) 7 発売に向けた販売施策、パッケージ製品構成および参考価格を発表
Windows 7は1万6590円から、先行予約で最安7777円に
Windows 7、日本国内の提供価格が正式発表

忌野清志郎さん、逝く…

忌野清志郎さんが5月2日、がん性リンパ管症のため逝去されました。58歳…
ロック界に、相次ぐ訃報に悲しみと寂しさを感じます。

WindowsVista Service Pack 2のベータテスト拡大…

Microsoft(マイクロソフト)は「WindowsVista Service Pack 2(SP2)」のベータテストを拡大するようです。
10月のテストでは「Technology Adoption Program」を利用するユーザ限定でしたが、今回、MSDNとTechNet会員にまで広げるとのことです。

現時点での正式版の公開は、2009年前半の予定とのことです。

Microsoft、Vista SP2β版のテストを拡大
マイクロソフト、「Vista SP2」のベータテストを拡大

九十九電機が臨時休業…

先日、民事再生手続き開始申請を行った「九十九電機」が販売やサポートを含む業務を休業しました。
プレスリリースによると11月25日までの臨時のようですが、事態の成り行きを見守る必要があると思われます。

ツクモ プレスリリース
ツクモが営業中断、担保の在庫差し押さえ 「残念でならない」

九十九電機、民事再生法申請…

九十九電機が、民事再生法の適応を申請しました。負債額は110億円だそうです。
営業は、今後も続けるとのことです。

九十九電機、民事再生法の適用へ--負債額は約110億円
九十九電機が民事再生申し立て

「Internet Explorer 8(IE8)ベータ2」インストールの注意点

「Internet Explorer 8(IE8)ベータ2」のインストールにはいくつかの注意点があります。

「WindowsXP SP3」の場合
「WindowsXP SP2」に「IE8ベータ1」をインストール後「WindowsXP SP3」をインストールした場合「IE8ベータ1」を手動でアンインストールする事が推奨されてます。
その場合「WindowsXP SP3」をアンインストール後「IE8ベータ1」をアンインストールし、「WindowsXP SP3」、「IE8ベータ1」の順番でインストールします。

そのまま「IE8ベータ2」をインストールした場合、その後「IE8ベータ」と「WindowsXP SP3」がアンインストールが出来なくなります。
これは「IE7」の時にも同様の注意喚起がなされました。

「Windows Vista」や「Windows Server 2008」の場合
手動で「IE8ベータ1」をアンインストール後、「KB937287」「KB943302」「KB957055」の3つのパッチを適応後「IE8ベータ2」をインストールする手順が必要なようです。

これらに該当しない場合、自動的に「IE8ベータ1」から「IE8ベータ2」に更新されます。

「IE8」ベータ2一般公開、日本語版を含む4言語版
IE 8β2インストール時の注意点
XP SP3インストールでIE 7が削除不可能に、MSが注意

「Internet Explorer 8(IE8)ベータ2」リリース

Microsoft(マイクロソフト)は「Internet Explorer 8(IE8)ベータ2」を一般公開しました。
日本語版も公開されており、同社サイトよりダウンロードできます。

対応OSは、WindowsXP/Vista、Windows Server2003/2008です。

一般公開されたとはいえ、まだベータ版です。どのような不具合があるのかわかりません。
その点を、ご理解された上で試される事をお勧めします。

また、インストールに関しいくつかの注意点があります。
これは、次のブログに書きたいと思います。

Internet Explorer 8ホームページ
「IE8」ベータ2一般公開、日本語版を含む4言語版
マイクロソフト、Internet Explorer 8のベータ2をリリース
MS、IE 8 β2をリリース

「Firefox 3」へのアップデートを…

Mozilla Foundationは「Firefox 2」ユーザに「Firefox 3」へのアップデートするように促がす通知を開始しました。
実際、私は「Firefox 2」起動時に通知を受けました。ダイアログが出てアップデートするのかを聞かれます。
そのまま「Firefox 2」を使い続ける事も、アップデートする事も出来ます。

また「Firefox 2」は、2008年12月にサポートが終了する予定です。

「Firefox 2」ユーザーにアップデートを促す通知を開始
Mozilla Japan

「Visual Studio 2008 Service Pack 1」リリース

Microsoft(マイクロソフト)は「Visual Studio 2008 Service Pack 1」、「.Net Framework 3.5 Service Pack 1」をリリースされました。

サイズは、

  • Visual Studio 2008 Service Pack 1 ISOイメージ(DVD) 903.9MB
  • Visual Studio 2008 Express Edition with Service Pack 1 Combo DVD 931MB
  • .Net Framework 3.5 SP1 Full Package 231.58MB
  • .NET Framework 3.5 SP1 日本語 Language Pack 18.2MB - 83.8MB

です。ブートストラップ形式も公開されてます。ブートストラップ形式とは、必要なファイルだけをダウンロードしてインストールする方法です。

私は「VS2008 SP1 ISOイメージ」をダウンロードしDVDに焼きました。ADSL 8Mで20分足らずでした。
2台のマシンに入っている「Visual Studio 2008 Standard Edition」にインストールしましたが、いまの所特に問題は出てません。また、製品DVD-ROMの要求はありませんでした。

インストールの時間は、

  • WindowsXP Pro SP3 Core 2 Duo E6600 2GB 35分程度
  • WindowsXP Pro SP3 Pentium4 2.4BGHz、512MB 45分程度

「Visual Studio 2008 SP1」に対応する日本語版MSDNライブラリドキュメントについては、9月に公開されるとの事です。
また、Intellisenseのメッセージは、一部英語表示になります。日本語訳のIntellisenseについても公開予定との事です。

また、無料版「Visual Studio 2008 Express Edition」の「Service Pack 1」のアップデータは提供されておりません。
「Visual Studio 2008 Express Edition with Service Pack 1」が公開されており、前バージョンをアンインストールした後、新規にインストールするようにとの事です。

Visual Studio 2008 Service Pack 1 および .NET Framework 3.5 Service Pack 1
Visual Studio 2008 Express Editions
Microsoft、Visual Studio SP1および.NET Framework SP1公開

より以前の記事一覧